2018.10.13 16:26

安田祐香、10試合連続予選通過 アマチュア最多記録に並ぶ/国内女子

安田祐香、10試合連続予選通過 アマチュア最多記録に並ぶ/国内女子

2番ホール、ティーショットを放つも、右手を離すアマチュアの安田祐香=東急セブンハンドレッドクラブ西コース(撮影・戸加里真司)

2番ホール、ティーショットを放つも、右手を離すアマチュアの安田祐香=東急セブンハンドレッドクラブ西コース(撮影・戸加里真司)【拡大】

 女子ゴルフの「富士通レディース」は13日、千葉・セブンハンドレッドC西C(6675ヤード、パー72)で第2ラウンドが行われ、17歳の注目アマチュア、安田祐香(兵庫・滝川二高3年)は2バーディー、2ボギーの72で回り、通算1オーバーの46位で予選を通過した。安田はツアー初出場した昨年7月の「大東建託・いい部屋ネットレディス」から10試合連続の予選通過で、諸見里しのぶ、芳賀ゆきよのアマチュア最多記録に並んだ。

 2位から出た三浦桃香(19)=フリー=は2バーディー、4ボギーの74と崩れ、首位から4打差の16位に後退。初日首位の辻梨恵(24)=大和証券=も16位に順位を落とした。初日2位で70で回った賞金ランク1位のアン・ソンジュ(31)と、イ・ミニョン(26)=ともに韓国=が通算6アンダーで首位に立った。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 8番ホール、バーディートライのパットを放つアマチュアの安田祐香=東急セブンハンドレッドクラブ西コース(撮影・戸加里真司)
  • 予選通過カットラインぎりぎりの1オーバーでホールアウトしたアマチュアの安田祐香=東急セブンハンドレッドクラブ西コース(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 安田祐香、10試合連続予選通過 アマチュア最多記録に並ぶ/国内女子