2018.10.12 18:03

18歳の佐渡山が6位 目標は「まずは予選通過」/国内女子

18歳の佐渡山が6位 目標は「まずは予選通過」/国内女子

第1日、3アンダーで6位につけたアマチュアの佐渡山理莉=東急セブンハンドレッド

第1日、3アンダーで6位につけたアマチュアの佐渡山理莉=東急セブンハンドレッド【拡大】

 富士通レディース第1日(12日、千葉・東急セブンハンドレッドC西C=6675ヤード、パー72)ツアー未勝利の24歳、辻梨恵が6バーディー、1ボギーの67で首位に立った。アマチュアの佐渡山理莉(沖縄・名護高)が69で6位につけ、鈴木愛は71で20位。比嘉真美子と前週優勝のささきしょうこは72で38位発進となった。

 ジャカルタ・アジア大会代表の18歳、佐渡山が3連続を含む7バーディーを奪って首位と2打差の6位につけた。18番でダブルボギーをたたいたが「あれは仕方がない。いいスタートを切れた」と結果を受け止めた。

 昨年の日本女子アマ選手権で2位に入った。アジア大会では個人17位、団体5位で「結果を貪欲に求める気持ちの強さ」を学んだという。今季のツアーでは予選落ちが続いており「まずは予選通過」を目標に掲げた。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 9番ホール、パットを沈め、ギャラリーの拍手に応えるアマチュアの佐渡山理莉=千葉市緑区の東急セブンハンドレッドクラブ西コース(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つアマチュアの佐渡山理莉=千葉・東急セブンハンドレッドC西C(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 18歳の佐渡山が6位 目標は「まずは予選通過」/国内女子