2018.9.18 05:01

奈紗、2人目3連覇かけ「日本女子OP」/国内女子

奈紗、2人目3連覇かけ「日本女子OP」/国内女子

特集:
畑岡奈紗
エビアン選手権の最終ラウンドでショットの行方を見つめる畑岡奈紗=16日、エビアン・リゾートGC(AP=共同)

エビアン選手権の最終ラウンドでショットの行方を見つめる畑岡奈紗=16日、エビアン・リゾートGC(AP=共同)【拡大】

 16日に閉幕した女子ゴルフのメジャー最終戦、エビアン選手権(フランス・エビアン・リゾートCC=6523ヤード、パー71)で畑岡奈紗(19)=森ビル=は16位に終わり、海外メジャー優勝は来季へ持ち越しとなった。

 次戦は一時帰国し、27日開幕の国内メジャー「日本女子オープン」(千葉CC野田C)に出場する。昨年は2位に8打差をつける圧勝で、40年ぶりの連覇を達成した大会だ。

 畑岡は「今年は日本でプレーする機会が少なかった。いいプレーをして、たくさん盛り上げたい」と、1968年から4連覇した樋口久子以来史上2人目となる3連覇へ力を込めた。

ツアー日程へ

  • 国内ツアー賞金ランク(17日現在)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 奈紗、2人目3連覇かけ「日本女子OP」/国内女子