2018.9.15 05:03(1/2ページ)

鈴木愛が首位発進!右手首痛こらえ6バーディー/国内女子

鈴木愛が首位発進!右手首痛こらえ6バーディー/国内女子

首位発進した鈴木。右手首痛の不安を抱えながらも、復活勝利を目指す(撮影・林俊志)

首位発進した鈴木。右手首痛の不安を抱えながらも、復活勝利を目指す(撮影・林俊志)【拡大】

 マンシングウェア東海クラシック第1日(14日、愛知県新南愛知CC=6446ヤード、パー72)2年連続の賞金女王を狙う鈴木愛(24)=セールスフォース=が6バーディー、ボギーなしの6アンダー66で回り、香妻琴乃(26)=サマンサタバサ=と並び首位発進した。右手首痛からの完全復活と、賞金ランキング1位奪取に燃える。首位に1打差の3位にツアー2勝目を狙う新垣比菜(19)=ダイキン工業=が続いた。

 昨季の賞金女王が意地を見せた。鈴木が6バーディーと実力を発揮して、今季4度目の首位発進を決めた。

 「ほとんどフェアウエーをキープできて、方向も良かった」

 ティーショットが決まり、グリーンへのショットも安定していた。1番(パー4)は残り164ヤードの第2打を5Wで4メートルにつけてバーディーとすると、3番(パー5)は1メートル、5番(パー5)は6メートルにつけて、持ち前の強気のパットで好機を生かした。

【続きを読む】

  • 1日目、成田美寿々(左端)らと談笑する鈴木愛(右)=愛知県知多郡美浜町・新南愛知CC美浜コース(撮影・林俊志)
  • 15Hでティーショットを放つ鈴木愛=愛知・新南愛知CC美浜C(撮影・林俊志)
  • 鈴木愛・今季成績
  • 女子ゴルフ・賞金ランク上位
  • 1日目、ホールアウトで握手する三浦桃香(左)と同組の鈴木愛=愛知・新南愛知CC美浜C(撮影・林俊志)
  • 金色のスカートでラウンドした三浦桃香=愛知県知多郡美浜町・新南愛知CC美浜コース(撮影・林俊志)
  • 16H、金色のスカートでティーショットを放った三浦桃香=愛知・新南愛知CC美浜C(撮影・林俊志)
  • 17Hのティーグラウンドを笑顔で出発する、アマチュアの安田祐香=愛知県知多郡美浜町・新南愛知CC美浜コース(撮影・林俊志)
  • 16H、金色のスカートでティーショットを放った三浦桃香=愛知・新南愛知CC美浜C(撮影・林俊志)
  • 16H、金色のスカートでティーショットを放った三浦桃香=愛知・新南愛知CC美浜C(撮影・林俊志)
  • 18H、金色のスカートでラインを読む三浦桃香=愛知・新南愛知CC美浜C(撮影・林俊志)
  • 7Hでティーショットを放ちボールの行方を見守る香妻琴乃=愛知県知多郡美浜町・新南愛知CC美浜コース(撮影・林俊志)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 鈴木愛が首位発進!右手首痛こらえ6バーディー/国内女子