2018.9.15 05:01

ケマー、日本ツアー初V!5差から大逆転/国内男子

ケマー、日本ツアー初V!5差から大逆転/国内男子

ダッジ・ケマー(米国)がAbemaTVツアー「平和PGM」で日本ツアー初優勝(JGTO提供)

ダッジ・ケマー(米国)がAbemaTVツアー「平和PGM」で日本ツアー初優勝(JGTO提供)【拡大】

 男子ゴルフ・AbemaTVツアー(下部ツアー)平和PGMチャレンジII最終日(14日、京都府かさぎGC=6894ヤード、パー70)首位に5打差の14位から出たダッジ・ケマー(31)=米国=が8バーディー、ボギーなしの62で回り、通算12アンダー。逆転優勝で日本ツアー初Vを飾った。1打差の2位には西村匡史(36)=フリー、キム・ジェホ(36)=韓国=が入った。

 今季から「AbemaTVツアー」に本格参戦するケマーが、2、3番と連続バーディーとしてトップを猛追。自慢の飛距離を生かして8バーディーを量産し、逆転で日本ツアー初優勝を挙げた。「うれしい。このコースは広いので、自分には合っていた」と破顔一笑。この優勝によってレギュラーツアー「平和PGM選手権」(11月1-4日、PGMゴルフリゾート沖縄)の出場権を獲得した。

ダッジ・ケマー(Dodge・Kemmer)

 1987年8月10日生まれ、31歳。米コロラド州デンバー出身。名門・スタンフォード大を経て2010年にプロ転向。米下部、カナダ、アジア、欧州下部ツアーを転戦し、16年「バングラデシュ・オープン」で3位に入る。今季から日本ツアー本格参戦。1メートル83、82キロ。独身。

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. ケマー、日本ツアー初V!5差から大逆転/国内男子