2018.9.7 19:48

申ジエ単独首位、5差2位に小祝さくら、大山志保ら/国内女子

申ジエ単独首位、5差2位に小祝さくら、大山志保ら/国内女子

特集:
横峯さくら
14H、2位タイで終了した小祝さくら=小杉CC(撮影・中島信生)

14H、2位タイで終了した小祝さくら=小杉CC(撮影・中島信生)【拡大】

 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第2日(7日、富山・小杉CC=6605ヤード、パー72)2週連続優勝を狙う申ジエ(韓国)が8バーディー、2ボギーの66をマークして通算11アンダーの133で単独首位に立った。5打差の2位に小祝さくら、大山志保、福田真未、テレサ・ルー(台湾)が並んだ。

 通算5アンダーの6位に菊地絵理香、石川明日香、岩橋里衣ら5人がつけた。2012年大会優勝の有村智恵が4アンダーの11位、賞金ランキングトップの鈴木愛は3アンダーの14位。2オーバーまでの61人が決勝ラウンドに進んだ。(出場132人、雨、気温24・4度、西南西の風4・3メートル、観衆3210人)

申ジエ(この日の最少スコア66)「ショットが本当によかった。目標よりいいスコアが出た」

鈴木愛(20位から14位に上げ)「もう少しティーショットが安定したゴルフができればいいなと思う。トップ10を目指したい」

福田真未(2位)「アイアンショットがよかった。少しでもスコアを伸ばしたい」

菊地絵理香(70で6位)「我慢した中でスコアを伸ばせたのでよかった」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 7H、2位タイで終了した小祝さくら=小杉CC(撮影・中島信生)
  • 11位タイで終了した有村智恵。6番でホールインワンを達成し7番アイアンとボールを手にニッコリ=小杉CC(撮影・中島信生)
  • ラウンドする有村智恵=小杉CC(撮影・中島信生)
  • ラウンドする三浦桃香=小杉CC(撮影・中島信生)
  • ラウンドする三浦桃香=小杉CC(撮影・中島信生)
  • ラウンドする三浦桃香=小杉CC(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 申ジエ単独首位、5差2位に小祝さくら、大山志保ら/国内女子