2018.9.2 16:54

申ジエが今季2勝目 小祝とのプレーオフ制す/国内女子

申ジエが今季2勝目 小祝とのプレーオフ制す/国内女子

優勝した申ジエ=岐阜・GOLF5カントリーみずなみC(撮影・中島信生)

優勝した申ジエ=岐阜・GOLF5カントリーみずなみC(撮影・中島信生)【拡大】

 ゴルフ5レディース最終日(2日・岐阜県ゴルフ5カントリーみずなみ=6545ヤード、パー72)申ジエ(韓国)が通算14アンダーの202で並んだ小祝さくらとのプレーオフを制し、ツアー通算17勝目を挙げた。今季は2勝目で、優勝賞金1080万円を獲得。小祝は初優勝を逃した。

 2打差の3位には比嘉真美子、浜田茉優、黄アルム(韓国)が続いた。通算10アンダーの6位に成田美寿々と李知姫(韓国)。初日暫定2位の河本結は13位だった。(出場56選手=アマ1、曇り、気温29・6度、南南西の風2・0メートル、観衆6370人)

申ジエ「本当に長くて大変な一日だったが、うれしい。勝ちたいという強い気持ちを失わないように頑張った。パットのミスが多かったが、ショットが良ければチャンスが来ると思っていた」

黄アルム(66で10位から3位に上がり)「トップ10でも十分と思っていた。本当にうれしい」

浜田茉優(後半にボギーなしの5バーディーで3位)「前半はもったいないところがあったが、キャディーさんと『思い切りやろう』と話して後半につながった」

後藤未有(決勝ラウンドに進んだただ一人のアマチュアは28位)「しっかり伸ばしたかったが、4番のパー3で大オーバーしてしまってリズムが崩れた」

リーダーボードへツアー日程へ

  • プレーオフ2ホール目、パーパットを沈め優勝を決めた申ジエ=岐阜・GOLF5カントリーみずなみC(撮影・中島信生)
  • プレーオフ2ホール目、バーディーパットを外した小祝さくら=GOLF5カントリーみずなみC(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 申ジエが今季2勝目 小祝とのプレーオフ制す/国内女子