2018.8.26 18:48

今平、後半に伸ばせず「流れがうまくいかなかった」/国内男子

今平、後半に伸ばせず「流れがうまくいかなかった」/国内男子

最終日、18番でバーディーパットを外した今平周吾=芥屋GC

最終日、18番でバーディーパットを外した今平周吾=芥屋GC【拡大】

 RIZAP・KBCオーガスタ最終日(26日、福岡・芥屋GC=7151ヤード、パー72)5位から出た今平は前半の4バーディーで優勝のチャンスもあったが、後半は全てパーだった。「13番でバーディーが取れず、流れがうまくいかなかった。あと二つくらいは伸ばしたかった」と残念がった。

 昨年5月にツアー初優勝を果たし、今季も6度目のトップ10入りと安定している。身長165センチと小柄ながら、ジュニア時代から活躍する25歳のゴルファーは「ショットの調子は良くなってきている。これから楽しみ」と次戦を見据えた。

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 今平、後半に伸ばせず「流れがうまくいかなかった」/国内男子