2018.8.24 10:04

小平、序盤を悔やむ「なかなかスコアがつくれない」/米男子

小平、序盤を悔やむ「なかなかスコアがつくれない」/米男子

第1ラウンド、2オーバーと出遅れた小平智=リッジウッドCC(共同)

第1ラウンド、2オーバーと出遅れた小平智=リッジウッドCC(共同)【拡大】

 米男子ゴルフのプレーオフ第1戦、ノーザントラストは23日、ニュージャージー州パラマスのリッジウッドCC(パー71)で第1ラウンドが行われ、小平智は2バーディー、4ボギーの73で96位と出遅れた。

 ショットの不振が続く小平は「チャンスが少なかった。なかなかスコアがつくれない」と厳しい表情だった。

 松山と同組のプレーでティーショットが不安定。序盤、右ラフに打ち込むと「最初にいい流れがつくれなかった」と悔やむ。11番で9メートル、後半の6番も9メートルとロングパットを沈めてバーディー。4、5番はバンカーから寄せてパーセーブと小技は光ったが「それよりも問題はショット。横の距離感が合わない。これから調整して予選を通りたい」と課題を挙げた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第1ラウンド、2オーバーと出遅れた小平智。7番でラフからショットを放つ=リッジウッドCC(共同)
  • 第1ラウンド、8番でティーショットを放つ小平智。左は同組の松山英樹=リッジウッドCC(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 小平、序盤を悔やむ「なかなかスコアがつくれない」/米男子