2018.8.18 11:28

奈紗は暫定3位 雨中断でサスペンデッド/米女子

奈紗は暫定3位 雨中断でサスペンデッド/米女子

特集:
畑岡奈紗
第2ラウンド、18番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗=ブリックヤードクロッシングGC(共同)

第2ラウンド、18番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗=ブリックヤードクロッシングGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのインディ女子インテック選手権は17日、インディアナ州インディアナポリスのブリックヤードクロッシングGC(パー72)で第2ラウンドが行われ、雨による中断で多くの選手が競技を終えられずサスペンデッドになった。畑岡奈紗は5バーディー、2ボギーの69で終え通算11アンダー、133で暫定3位。

 野村敏京は73とスコアを落とし、横峯さくらは競技を終了しなかった。

 リゼット・サラス(米国)らが13アンダーで暫定首位。(共同)

畑岡奈紗の話「ティーショットが昨日よりも安定して、前半はたくさんのチャンスにつけられた。追いかける方が、より攻めていけるので気持ちの上では楽」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第2ラウンド、1番でティーショットを放つ畑岡奈紗=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  • 第2ラウンド、14番でティーショットを放つ横峯さくら=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  • 第2ラウンド、1番でティーショットを放つ野村敏京=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 奈紗は暫定3位 雨中断でサスペンデッド/米女子