2018.8.17 12:13

さくら22位「流れを切らすことなくプレーできた」/米女子

さくら22位「流れを切らすことなくプレーできた」/米女子

特集:
横峯さくら
第1ラウンド、6番でティーショットを放つ横峯さくら=ブリックヤードクロッシングGC(共同)

第1ラウンド、6番でティーショットを放つ横峯さくら=ブリックヤードクロッシングGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのインディ女子インテック選手権は16日、インディアナ州インディアナポリスのブリックヤードクロッシングGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、横峯さくらは68で22位。

 横峯は1ボギーのみで5バーディーをマーク。出だしの1番で奪ったバーディーが大きかったようで「気持ちが楽になって、今日はちゃんと逃げないでプレーできたと思う」と振り返った。

 11番のボギーでつまずいたが、その後すぐに12番、14番とバーディーで盛り返した。「流れを切らすことなくプレーできた」と満足する。第2日を見据え「アンダーパーでしっかり回れるように頑張りたい」と気合を入れた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第1ラウンド、5番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える横峯さくら=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. さくら22位「流れを切らすことなくプレーできた」/米女子