2018.8.8 09:09

17年前思い出すウッズ「非現実的な時間だった」/全米プロ

17年前思い出すウッズ「非現実的な時間だった」/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
タイガー・ウッズ
練習ラウンドで調整するタイガー・ウッズ=ベルリーブCC(共同)

練習ラウンドで調整するタイガー・ウッズ=ベルリーブCC(共同)【拡大】

 9日に開幕する男子ゴルフの今季メジャー最終戦、全米プロ選手権に出場する松山英樹は7日、会場となるセントルイスのベルリーブCCで調整した。10年ぶりのメジャー制覇を目指すタイガー・ウッズ(米国)は「今季、何度か勝つチャンスはあった。今週はものにできれば」と意気込んだ。

 ウッズは、今回と同じコースで行われる予定だった2001年9月のアメリカン・エキスプレス選手権に出場予定だったが直前に起きた米中枢同時テロの影響で大会は中止に。「17時間かけてフロリダに帰った。多くのことを考えた、非現実的な時間だった」と振り返った。

 6日は「全身の」炎症を抑えるために氷風呂につかるなど、休養した。「(大会初日の)木曜日に肉体的にも精神的にもフレッシュでいられるようにしたい」と話した。(共同)

ツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 17年前思い出すウッズ「非現実的な時間だった」/全米プロ