2018.8.1 05:00

【絆トーク】池田勇太が教えてくれた、考えるより行動の教訓

【絆トーク】

池田勇太が教えてくれた、考えるより行動の教訓

 ネットニュースが主流の今、電車内でスポーツ新聞を広げている人がいると、他紙であってもうれしくなる。「新聞は今後どうなるのか」。記者になって6月で1年がたち考えることが増えた。

 先月行われた男子ゴルフのツアー外競技「杜の都仙台チャリティ」で、東北福祉大出身の池田勇太(32)=フリー=が優勝賞金500万円を、2011年の東日本大震災、今年の西日本豪雨の被災地に全額寄付すると発表した。「何位でも寄付しようと思っていた。一番大きな額でよかった」と笑う姿は、男らしくすがすがしかった。

 考えることは大切だ。だが実行しなければ意味がない。果たして自分はどうなのか。“ゴルフ界の若大将”の行動が、教訓になった。 (ゴルフ担当・阿部慎)

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 【絆トーク】池田勇太が教えてくれた、考えるより行動の教訓