2018.7.24 05:00

ウッズ、世界ランク上昇へ/全英OP

ウッズ、世界ランク上昇へ/全英OP

特集:
全英オープン
タイガー・ウッズ

 全英オープン最終日(22日、カーヌスティGL=7402ヤード、パー71)首位に4打差の6位から出た元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(42)=米国=は、一時単独首位となり主役に躍り出たが71とスコアを伸ばせず、通算5アンダーで6位。10年ぶりのメジャー制覇はならなかったが、復活を世界に印象づけた。昨季終了時点で世界ランキング656位だったウッズ。今大会前の同71位から50位に浮上する見込みで、世界選手権シリーズ「ブリヂストン招待」(8月2-5日、オハイオ州・ファイアストーンCC)の出場権(同50位以内)を獲得した。トップ50入りは2015年1月25日以来。同大会は来年から大会名と会場が変わり、前身も含め過去8勝しているウッズは出場を目標としていた。今年は松山英樹(26)=LEXUS=の連覇がかかる。

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. ウッズ、世界ランク上昇へ/全英OP