2018.7.19 05:02(1/2ページ)

18歳“なにわ娘”平岡が2代目女王!大会コースレコード「67」/国内女子

18歳“なにわ娘”平岡が2代目女王!大会コースレコード「67」/国内女子

1番でティーショットを放つ平岡瑠依。優勝で24日からの最終プロテストに弾みをつけた

1番でティーショットを放つ平岡瑠依。優勝で24日からの最終プロテストに弾みをつけた【拡大】

 横山製薬イボコロリカップサンケイスポーツ大阪レディスオープン(18日、大阪・アートレイクGC=6436ヤード、パー72)第2回大会が行われ、アマチュアの平岡瑠依(18)=よしのCC=が優勝。6バーディー、1ボギーと大会コースレコードとなる「67」で回り、5アンダーで2代目女王に輝いた。24日から「最終プロテスト(兵庫・チェリーヒルズGC)」に挑む18歳。最高の結果で弾みをつけた。

 なにわ娘が2代目女王に輝いた。大阪・和泉市出身のアマチュア平岡が優勝。プロを破っての金星に少し照れくさそうに喜びを語った。

 「優勝できると思っていなかったのでうれしいです。プロの方と一緒の大会で優勝したのは初めてなので自信になります」

 最大の持ち味はアプローチ、パター。この日も奪った6つのバーディーはすべて2メートル以内のパッティングを沈めたものと武器を最大限に発揮した。「これまでこのコースのベストが68だったので更新したいと思っていた」と有言実行のゴルフで栄冠を手にした。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 18歳“なにわ娘”平岡が2代目女王!大会コースレコード「67」/国内女子