2018.7.14 10:39

敏京44位 さくら、美香、上原は予選落ち/米女子

敏京44位 さくら、美香、上原は予選落ち/米女子

特集:
宮里美香
横峯さくら
第2ラウンド、18番でアプローチショットを放つ野村敏京。通算1アンダーで44位に浮上=ハイランドメドーズGC(共同)

第2ラウンド、18番でアプローチショットを放つ野村敏京。通算1アンダーで44位に浮上=ハイランドメドーズGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのマラソン・クラシックは13日、オハイオ州シルバニアのハイランドメドーズGC(パー71)で第2ラウンドが行われ、70で回った野村敏京が通算1アンダー、141で44位に浮上した。67と伸ばした上原彩子、ともに70だった横峯さくらと宮里美香はいずれも1オーバーとなり、予選通過に1打及ばなかった。

 66をマークしたブルック・ヘンダーソン(カナダ)、67のカロリン・ヘドウォール(スウェーデン)が通算9アンダーで首位。1打差の3位にティダパ・スワナプラ(タイ)がつけた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第2ラウンド、18番でバンカーショットを放つ上原彩子。通算1オーバーで予選落ち=ハイランドメドーズGC(共同)
  • 第2ラウンド、2番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える上原彩子。通算1オーバーで予選落ちした=ハイランドメドーズGC(共同)
  • 第2ラウンド、3番で第2打を放つ宮里美香。通算1オーバーで予選落ち=ハイランドメドーズGC(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 敏京44位 さくら、美香、上原は予選落ち/米女子