2018.7.13 17:09

20歳の勝みなみら5人が首位/国内女子

20歳の勝みなみら5人が首位/国内女子

ティーショットを放つ、6アンダー首位タイの勝みなみ=茨城・イーグルポイントGC(撮影・戸加里真司)

ティーショットを放つ、6アンダー首位タイの勝みなみ=茨城・イーグルポイントGC(撮影・戸加里真司) 【拡大】

 サマンサタバサ・レディース第1日(13日、茨城県イーグルポイントGC=6588ヤード、パー72)アマチュア時代以来の優勝を狙う20歳の勝みなみが66をマークし、沖せいら、申ジエ(韓国)、カリス・デイビッドソン(オーストラリア)、サイ・ペイイン(台湾)とともに首位に立った。

 1打差の6位に木村彩子がつけ、さらに1打差で小祝さくら、酒井美紀ら5人が並んだ。(賞金総額6000万円、優勝1080万円、出場108選手=アマ1、晴れ、気温31・5度、南南西の風2・3メートル、観衆2878人)

申ジエ(首位)「欲を言えばもう少しいいスコアで回りたかった。ショットが安定しているので、第2日以降もチャンスを作れると思う」

木村彩子(67で6位)「練習では不安もあったがラウンドしているうちに段々良くなってきた」

酒井美紀(68で7位)「体調は良くなかったけど頑張れたと思う。開き直って集中できた」

  • 黄金世代の同期3人が一緒にラウンド。(左から)小倉ひまわり、小祝さくら、勝みなみ=イーグルポイントGC(撮影・戸加里真司)
  • アイスバッグを頭に乗せ、スタートした勝みなみ=茨城・イーグルポイントGC(撮影・戸加里真司)
  • アイスバッグを頭に乗せ、スタートした勝みなみ=茨城・イーグルポイントGC(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 20歳の勝みなみら5人が首位/国内女子