2018.7.8 18:41

鈴木愛、7位に不満顔「トップ3に入れなかったのはショック」/国内女子

鈴木愛、7位に不満顔「トップ3に入れなかったのはショック」/国内女子

最終日、通算7アンダーで7位だった鈴木愛=アンビックス函館C

最終日、通算7アンダーで7位だった鈴木愛=アンビックス函館C【拡大】

 ニッポンハム・レディース最終日(8日、北海道アンビックス函館C=6378ヤード、パー72)首位から出た30歳のアン・ソンジュ(韓国)が6バーディー、1ボギーの67を出し、通算13アンダーの203で逃げ切って今季3勝目を挙げた。鈴木愛は通算7アンダーで7位。

 今季4勝で2年連続賞金女王へ独走する鈴木は9位から出て6バーディー、2ボギーで回り7位。悪くはない結果だが「トップ3に入れなかったのはショック」と口をとがらせた。

 第1日に73で52位と出遅れ、その後は2日連続の68で挽回した。ただ今季は今大会前までの11戦で、4月に20位となった1大会を除くと全て3位以内に入っていただけに、満足できないようだ。「ドライバーがものすごく曲がった。次の試合までしっかり練習したい」と気持ちを切り替えた。

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 鈴木愛、7位に不満顔「トップ3に入れなかったのはショック」/国内女子