2018.4.29 17:00

Y・E・ヤンが優勝 ツアー通算5勝目/国内男子

Y・E・ヤンが優勝 ツアー通算5勝目/国内男子

優勝したY・E・ヤン=愛知・名古屋GC和合C(撮影・中島信生)

優勝したY・E・ヤン=愛知・名古屋GC和合C(撮影・中島信生)【拡大】

 中日クラウンズ最終日(29日、愛知県名古屋GC和合=6557ヤード、パー70)2位から出たY・E・ヤン(韓国)が67で回り、通算12アンダーの268でツアー通算5勝目を挙げた。優勝賞金は2400万円。4打差の2位に黄重坤(韓国)とアンソニー・クウェイル(オーストラリア)が入った。

 通算7アンダーの4位は上井邦裕と前日首位の秋吉翔太。昨季賞金王の宮里優作は通算3アンダーの18位、石川遼は通算1アンダーの28位、小平智は通算イーブンパーの32位だった。

Y・E・ヤンの話「(ブランクの)12年はすごく長かった。リラックスしてプレーすることができた。17番が終わって3打差だったので、90パーセント優勝できるかなと思った」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 18H、先にバーディーパットを沈め優勝したY・E・ヤン=愛知・名古屋GC和合C(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. Y・E・ヤンが優勝 ツアー通算5勝目/国内男子