2018.4.6 08:20

【初日一問一答】松山、18番のバーディーに「やっと来たな、やっと開幕したなという感じです」/マスターズ

【初日一問一答】

松山、18番のバーディーに「やっと来たな、やっと開幕したなという感じです」/マスターズ

特集:
マスターズ
松山英樹
松山がスタートしてパー発進。今回こそ、海外メジャー制覇だ! (共同)

松山がスタートしてパー発進。今回こそ、海外メジャー制覇だ! (共同)【拡大】

 男子ゴルフの今季メジャー第1戦「マスターズ」は5日(日本時間同日深夜)に米ジョージア州のオーガスタナショナルGC(7435ヤード、パー72)で開幕。5年連続7度目の出場で世界ランキング6位の松山英樹(26)=LEXUS=は1バーディー、1ダブルボギーの73、1オーバーでホールアウト。前半のアウト9ホールをすべてパーで回り、36。バックナインは14番(パー4)でダブルボギーをたたいたが、最終18番(パー4)で初めてのバーディーを奪った。初日を終えた松山の一問一答は以下の通り。

 --ラウンドを振り返って

 「ティーショットは良かったですけど、それ以外が全然駄目でした」

 --アイアンショットの感触は

 「求めている半分以下じゃないですかね」

 --練習日よりはよくなった

 「ティーショットがフェアウエーに行ってくれた。それだけ」

 --18番の最後のバーディーは

 「やっと来たな、やっと開幕したなという感じです」

 --明日に向けてという意味でも違う

 「そうですね」

 --ピンポジションが難しく、上位も伸びていませんが

 「このコースで簡単な位置はない。うまく切り替えて明日頑張りたいなと思います」

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 【初日一問一答】松山、18番のバーディーに「やっと来たな、やっと開幕したなという感じです」/マスターズ