2018.3.12 05:03(1/3ページ)

横峯さくら、咲いた3位!「3日間アンダーパーで自信になった」/国内女子

横峯さくら、咲いた3位!「3日間アンダーパーで自信になった」/国内女子

特集:
横峯さくら
復活への道筋が見え始めた横峯。4年ぶりの優勝を目指す (撮影・甘利慈)

復活への道筋が見え始めた横峯。4年ぶりの優勝を目指す (撮影・甘利慈)【拡大】

 ヨコハマタイヤPRGRレディス最終日(11日、高知・土佐CC=6228ヤード、パー72)主催者推薦で出場し、首位に2打差の2位から出た横峯さくら(32)=エプソン=が6バーディー、2ボギーの68で回り、通算9アンダーで3位。米ツアー参戦開始の2015年以降では自己最高成績で自信を取り戻した。アン・ソンジュ(30)=韓国=が通算11アンダーで並んだ鈴木愛(23)=セールスフォース=とのプレーオフを制し、ツアー通算24勝目を挙げた。

【続きを読む】

  • 18H、パーパットを沈める横峯さくら=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 16H、ティーショットを放った安田彩乃=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 3H、ティーショットを放つ松田鈴英=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 3H、ティーショットを放つ川岸史果=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 3H、笑顔を見せるキム・ハヌル=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 3H、ティーショットを放つ笠りつ子=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 3H、ティーショットを放つ勝みなみ=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 10H、手を振る三ケ島かな=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 10H、笑顔を見せる竹内美雪=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 3H、ティーショットを放つ鈴木愛=高知・土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 16H、ティーショットを放つ三浦桃香=土佐CC(撮影・甘利慈)
  • 10H、ティーショットを放つイ・ボミ=土佐CC(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 横峯さくら、咲いた3位!「3日間アンダーパーで自信になった」/国内女子