2018.1.21 19:41

16位の遼、失速を反省「ショットがばらばらになった」/国内男子

16位の遼、失速を反省「ショットがばらばらになった」/国内男子

特集:
石川遼

 SMBCシンガポール・オープン最終日(21日、シンガポール、セントーサGC=7398ヤード、パー71)アジアツアーと共同開催の開幕戦。順延されていた第3ラウンドの残りと最終ラウンドが行われ、石川遼は16位だった。

 6季ぶりの本格参戦を決めた日本ツアーで、新選手会長として臨んだ石川の開幕戦は16位。「ショットがばらばらになった。気をつけていたが、軽度の脱水症状。(調子が)4日間持たず悔しい」と反省の言葉が口をついた。

 第2ラウンド終了時点では首位タイ。その後、ぶれ気味となったショットを立て直せなかった。第3ラウンドの18番を池に入れてダブルボギーとし、最終ラウンドでも6番で右の海へ入れるなどミスが目立った。「ショットを修正して頑張る」とミャンマーでの次戦に視線を向けた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 16位の遼、失速を反省「ショットがばらばらになった」/国内男子