2017.11.19 05:01

遼、今季国内6戦目で初めてアンダーパー!/国内男子

遼、今季国内6戦目で初めてアンダーパー!/国内男子

特集:
石川遼
10Hでティーショットを放つ石川遼=宮崎・フェニックスCC(撮影・林俊志)

10Hでティーショットを放つ石川遼=宮崎・フェニックスCC(撮影・林俊志)【拡大】

 ダンロップ・フェニックス第3日(18日、宮崎・フェニックスCC=7027ヤード、パー71)石川は4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの70で回り、今季国内6戦目、13ラウンド目にして初めてアンダーパーで回った。それでも「特に数字や成績から感じることはない。いまは一打一打から感じたり、学んだりすることにフォーカスしている」と冷静だ。

 1カ月で2万球打ってスイング修正したドライバーショットに手応えをつかんだ前日の感触が「残ったままできた。前進できていると思う」と自信を深めた。試合中もスイング軸やヘッドの軌道を修正できたという。最終日は「このコースではなかなか超えられない」とする70の壁を破る。

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 遼、今季国内6戦目で初めてアンダーパー!/国内男子