2017.8.21 05:03(3/3ページ)

米山、5差追いつき初V!史上最多5人プレーオフ制す/国内シニア

米山、5差追いつき初V!史上最多5人プレーオフ制す/国内シニア

プレーオフを3ホール目で制した米山はガッツポーズでファンの声援に応えた (PGA提供)

プレーオフを3ホール目で制した米山はガッツポーズでファンの声援に応えた (PGA提供)【拡大】

 レギュラーツアー時代は、積極的に振るアップライトなスイングが特徴だった。だが首に持病を抱え低迷し2006年にはシード落ちした。そこで45歳だった10年から片山晋呉(イーグルポイントGC)らを指導した谷将貴コーチの下、首への負担を減らすスイング改造に着手。フラットなスイングにし、シニアの舞台で結果を出した。

 実家は会場まで車で約40分の神奈川・南足柄市。「生まれた場所が近いので、背中を押してくれたのかな」と充実した表情を見せた。 (阿部慎)

★キャディー村重さん歓喜

 キャディーを務めた村重達哉さん(34)も、米山の念願の優勝に「泣きそうですよ」と笑顔を見せた。最後のイーグルは「(球が)近づくにつれて来たな、来たなという感じでした」と胸を高鳴らせた。シニア参戦時からコンビを組み、実家が近所という間柄。米山の練習場も近くレッスンを受けることがあった。二人三脚でつかんだ初の栄冠だった。

米山 剛(よねやま・つよし)

 1965(昭和40)年3月15日生まれ、52歳。神奈川県出身。12歳でゴルフを始める。日大時代の1985年「日本学生」優勝。87年プロ転向。99年「三菱自動車トーナメント」などレギュラーツアーで通算3勝(99年は賞金ランク5位)。2015年「日本シニアオープン」2位。得意クラブは全部。1メートル74、72キロ。

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 米山、5差追いつき初V!史上最多5人プレーオフ制す/国内シニア