2016.9.19 05:03(1/2ページ)

遼3位フィニッシュ!連覇ならずも昨年より「良くなった」/国内男子

遼3位フィニッシュ!連覇ならずも昨年より「良くなった」/国内男子

特集:
石川遼
4番でチップインバーディーを決め、ポーズをとる石川。見せ場は多い大会だった (撮影・高橋朋彦)

4番でチップインバーディーを決め、ポーズをとる石川。見せ場は多い大会だった (撮影・高橋朋彦)【拡大】

 ANAオープン最終日(18日、北海道・札幌GC輪厚C=7063ヤード、パー72)首位に4打差の4位から逆転を目指した石川遼(25)=CASIO=は6バーディー、2ボギーの68で回り、通算16アンダーで3位。頂点に2打及ばなかったが、ドライバーショットの手応えは優勝した昨年大会以上だと明かした。単独首位から出たブレンダン・ジョーンズ(41)=豪州=が70で回り、通算18アンダーで3年ぶりのツアー通算14勝目を挙げた。

【続きを読む】

  • 石川遼は4番でカップインバーディー=札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)
  • 石川遼は4番でカップインバーディー=札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)
  • 最終日、通算17アンダーで2位の池田勇太=札幌GC輪厚
  • 最終日、ホールアウトし、3位の石川遼(右)と握手を交わす2位の池田勇太=札幌GC輪厚
  • 優勝したB・ジョーンズ=北海道・札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)
  • 優勝したB・ジョーンズ=札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 遼3位フィニッシュ!連覇ならずも昨年より「良くなった」/国内男子