2016.9.17 05:05(2/3ページ)

単独首位キープの遼、目標は「海外メジャー大会V」/国内男子

単独首位キープの遼、目標は「海外メジャー大会V」/国内男子

特集:
石川遼
ショットを放つ石川遼=北海道・札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)

ショットを放つ石川遼=北海道・札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 北海道の名門、輪厚(わっつ)コース特有の微妙な風にも、石川は耐えた。3打伸ばして単独首位をキープした。

 「風に対して大事なのは信じること。アグレッシブさを持てず、苦しい(後半)9ホールだったけど粘ることはできた」

 前半は5バーディー。9バーディーを奪った初日の勢いを継続も、後半に流れが変わった。10番で今大会28ホール目にして初のボギーをたたくと、11番もボギー。「風に対してのジャッジが難しかった」。それでも12番以降は1バーディー、1ボギーでしのぎ、トップの座は譲らなかった。

 この日が24歳最後のラウンドだった。17日に25歳になる。2007年の「マンシングウェアオープンKSBカップ」でツアー初出場初優勝を果たしたのが、15歳のとき。“プロゴルファー生活”の最初の10年が経過したことの感想を問われると、石川は次の10年を語り出した。

【続きを読む】

  • 狙いを定める石川。25歳からの照準は海外メジャー優勝だ(撮影・高橋朋彦)
  • ショットを放つ石川遼=北海道・札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)
  • 通算10アンダーで3位につけた片岡大育。5番でティーショットを放つ=北海道・札幌GC輪厚C
  • 通算10アンダーで3位につけた片岡大育。ホールアウトし声援に応える=北海道・札幌GC輪厚C
  • 17番でバンカーショットを放つ片岡大育。通算10アンダーで3位につけた=北海道・札幌GC輪厚C
  • ショットを放つ池田勇太=北海道・札幌GC輪厚C(撮影・高橋朋彦)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 単独首位キープの遼、目標は「海外メジャー大会V」/国内男子