2016.9.4 05:04(1/3ページ)

遼「へばった」5位後退も…5差ならV「諦めない」/フジサンケイC

遼「へばった」5位後退も…5差ならV「諦めない」/フジサンケイC

特集:
石川遼
14番のチップインバーディーにガッツポーズする石川と、背中を見て歓喜するギャラリー。ミラクルを信じて戦う(撮影・今野顕)

14番のチップインバーディーにガッツポーズする石川と、背中を見て歓喜するギャラリー。ミラクルを信じて戦う(撮影・今野顕)【拡大】

 フジサンケイクラシック第3日(3日、山梨・富士桜CC=7524ヤード、パー71)あきらめない! 首位に3打差の3位から出た2009、10年大会覇者の石川遼(24)=CASIO=は終盤に乱れて5バーディー、6ボギーの72と1打落とし、通算3アンダーの5位に後退した。単独首位に立った趙ミン珪(チョ・ミンギュ、28)=韓国=との差は5打。厳しい展開になったが、逆転での大会3勝目と、ツアー通算14勝目を挙げた前週に続く自身初の2週連続優勝へ強い意欲を示した。

【続きを読む】

  • 2010年5月、58を出して逆転優勝を果たしたときの石川。再現を狙う
  • 9H、バーディーパットを沈める石川遼=山梨・富士桜CC(撮影・中島信生)
  • 9H、バーディーパットのラインを読む石川遼=山梨・富士桜CC(撮影・中島信生)
  • 9H、グリーンに向かう石川遼=山梨・富士桜CC(撮影・中島信生)
  • 4H、ティーショットを放つ石川遼=山梨・富士桜CC(撮影・中島信生)
  • 3H、バーディーパットを沈めガッツポーズする石川遼=山梨・富士桜CC(撮影・中島信生)
  • グリーンで首をストレッチする石川遼=山梨・富士桜CC(撮影・今野顕)
  • 8番、バンカーショットを放つ片岡大育=富士桜CC(撮影・中島信生)
  • ティーショットを放つ高山忠洋=富士桜CC(撮影・中島信生)
  • 石川遼・日本ツアー14勝の最終Rスタート位置
  • フジサンケイクラシック・富士桜CC開催後の優勝者
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 遼「へばった」5位後退も…5差ならV「諦めない」/フジサンケイC