2015.10.1 05:00

遼、勇太と同組「賞金王狙っていて気合入っていると思う」/国内男子

遼、勇太と同組「賞金王狙っていて気合入っていると思う」/国内男子

特集:
石川遼
7番H、明るい表情を見せる石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)

7番H、明るい表情を見せる石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)【拡大】

 男子ゴルフの「トップ杯東海クラシック」は、1日に愛知・三好CC西C(7315ヤード、パー72)で開幕する。30日はプロアマ戦が行われ、3年ぶり大会出場の石川遼(CASIO)らが調整した。石川は池田勇太(日清食品)と同組。この大会は優勝した2009年以来で、「(池田と)一緒にプレーした印象が強い大会。勇太プロは賞金王を狙っていて気合が入っていると思う」と、6年ぶりの大会Vを思い描いた。

(紙面から)

  • 7番H、明るい表情を見せる石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 石川遼(右)と握手を交わす川村昌弘(左)=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 8番H、ティーショットを放つ石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 10番H、ティーショットを放った石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 10番H、ティーショットを放った石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 18番H、ホールアウトした石川遼=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 石川遼(右)と話をする川村昌弘(左)=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 18番H、ホールアウトする池田勇太=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 9番H、ティーグラウンドに立つ池田勇太=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 18番H、明るい表情でプレーする高山忠洋=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)
  • 18番H、アプローチショットの練習をする宮里優作=愛知・三好CC西C(撮影・森本幸一)