2015.8.4 05:02(1/2ページ)

遼、今季2度目トップ10!V逃してもシードは逃さん/米男子

遼、今季2度目トップ10!V逃してもシードは逃さん/米男子

特集:
石川遼
会心のスマイルとはいかなかったが、石川がシードへの階段を上がった (撮影・リョウ藪下)

会心のスマイルとはいかなかったが、石川がシードへの階段を上がった (撮影・リョウ藪下)【拡大】

 米男子ゴルフ・クイッケンローンズ・ナショナル最終日(2日、米バージニア州・ゲインズビル、ロバートトレントジョーンズGC=7385ヤード、パー71)首位に3打差の8位から出た石川遼(23)=CASIO=は2バーディー、2ボギーの71で回り、通算11アンダーで10位。逆転での米ツアー初優勝はならなかったが、来季シード入りへ前進した。67で回ったトロイ・メリット(29)が通算18アンダーで初優勝。タイガー・ウッズ(39)=ともに米国=は通算8アンダーで18位だった。

【続きを読む】

  • 18番を終えキャディーと握手を交わす石川遼=ロバート・トレント・ジョーンズGC(撮影・リョウ薮下)
  • 11番、バーディー・パットを外し悔しがる石川遼=ロバート・トレント・ジョーンズGC(撮影・リョウ薮下)
  • 5番、バーディー・パットを決める石川遼=ロバート・トレント・ジョーンズGC(撮影・リョウ薮下)
  • 8番、バラフからのセカンド・ショットを放つ石川遼=ロバート・トレント・ジョーンズGC(撮影・リョウ薮下)
  • 6番、バーディー・パットを外し天を仰ぐ石川遼=ロバート・トレント・ジョーンズGC(撮影・リョウ薮下)
  • 最終ラウンド、通算18アンダーでツアー初優勝を飾り、笑顔のトロイ・メリット=ロバート・トレント・ジョーンズGC(共同)
  • 最終ラウンド、通算8アンダーで18位に終わったタイガー・ウッズ=ロバート・トレント・ジョーンズGC(共同)