2014.7.6 05:03(1/3ページ)

2差3位に浮上!遼、長嶋氏に逆転V誓う「頑張る」/国内男子

特集:
石川遼
3位に浮上した石川(左)は長嶋氏と再会。逆転優勝に向けて背中を押された (撮影・高橋茂夫)

3位に浮上した石川(左)は長嶋氏と再会。逆転優勝に向けて背中を押された (撮影・高橋茂夫)【拡大】

 長嶋茂雄招待セガサミーカップ第3日(5日、北海道ザ・ノースカントリーGC=7050ヤード、パー71)11位から出た今季国内3戦目の石川遼(22)=CASIO=が5バーディー、1ボギーの67で回り、通算6アンダーで首位と2打差の3位に浮上した。会場で激励された大会名誉会長を務めるプロ野球巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(78)の前で2年ぶりの優勝を狙う。今季国内初戦の松山英樹(22)=LEXUS=は3日連続の71で23位。今季2勝目を目指す小田孔明(36)=フリー=が69にまとめ、通算8アンダーで首位を守った。

【続きを読む】