松山英樹は首位と4打差の7位で最終日へ ウッズは11位/米男子

 
2番でティーショットを放つ松山英樹。通算13アンダーで7位=アロニミンクGC(共同)

 BMW選手権第3日(8日、米ペンシルベニア州ニュータウンスクエア・アロニミンクGC=7267ヤード、パー70)3位から出た松山英樹(26)=LEXUS=は4バーディー、1ボギーの67で回り、通算13アンダーで首位と4打差の7位に後退した。同17アンダーのジャスティン・ローズ(38)=英国=が単独首位に立った。タイガー・ウッズ(42)=米国=は通算12アンダーで11位。

Read more