今平、賞金王へ地元・埼玉で勝つ!5日から「ISPSハンダマッチプレー選手権」/国内男子

 

 男子ゴルフツアーで唯一のマッチプレー方式の大会「ISPSハンダマッチプレー選手権」が、5日から5日間、埼玉・鳩山CC(7115ヤード、パー72)で開催される。

 3回戦から大会シード選手8人が参戦。地元・埼玉出身の今平周吾(25)=フリー=に期待が集まる。前週の「フジサンケイクラシック」でツアー2勝目を逃すも2位に入って、賞金ランキング1位に躍り出た。

 優勝には勝利を5度重ねることが必要だが、ツアー最高額の優勝賞金5200万円は初の賞金王獲得にも直結しそうだ。今平は3回戦でベテランの星野英正(40)=フリー=と対戦する。

Read more