ウィラチャン首位!トーナメント記録の11アンダー/国内シニア

 
コースレコードの61で首位のウィラチャン(タイ、PGA提供)

 シニアゴルフ・コマツ・オープン第1日(30日、石川・小松CC=6917ヤード、パー72)今季シニア入りしたタワン・ウィラチャン(51)=タイ=が12バーディー、1ボギーでトーナメント記録となる11アンダー61をマークして、2位に4打差をつけてトップに立った。シニアツアー1勝の平石武則(58)=大山GC=が7アンダー65で2位につけた。

 ウィラチャンが出だしの10番(パー4)で2・5メートルのバーディーパットを沈めると、圧巻の12バーディー(1ボギー)でコースレコードの61を樹立。「すべてよかった。自己ベストです。できれば優勝したい」。2年連続賞金王で今季すでに5勝と快進撃のプラヤド・マークセン(52)に続く“タイ旋風”を巻き起こす。

Read more