畑岡奈紗は首位と3打差の4位に後退 5番パー4でイーグル/米女子

 
第2ラウンド、1番でバンカーショットを放つ畑岡奈紗。通算10アンダーで4位=ワスカナCC(共同)

 CP女子オープン第2日(24日、カナダ・レジャイナ、ワスカナCC=6675ヤード、パー72)世界ランク15位で首位から出た畑岡奈紗(19)=森ビル=は1イーグル、3バーディー、3ボギーの70で回り、通算10アンダーで4位に後退した。5番(パー4)ではイーグルを奪ったが、後半のインは出入りの激しいゴルフに。65で回り、通算13アンダーとしたヤン・ヒヨン(29)=韓国=が単独首位に立った。

 同5アンダーの野村敏京(25)=フリー=が30位で決勝ラウンド進出。

 通算2オーバーの横峯さくら(32)=エプソン=は101位、同3オーバーの上原彩子(34)=モスバーガー=112位、同23オーバーのアマチュア、国吉華純(21)は153位でいずれも決勝ラウンドに進出できなかった。

Read more