清野、わずか1差で2位「悔しい」/フジサンケイジュニア

 

 TOMAS CUP 2018フジサンケイジュニアゴルフ選手権(23日、千葉・ロイヤルスターGC、小学生の部=5522ヤード、パー72、ジュニアオープンの部=7034ヤード、パー72)3バーディー、4ボギーの73をマークした清野桜貴(おうき、11)=東京・城山小6年=が2位だった。

 1オーバー73で2位の清野は「60台を出して優勝しようと思っていたので悔しい」。小3の時にシミュレーションゴルフの予選会を通って本コースでの決勝大会に出場したのがきっかけで、本格的にゴルフを始めた。朝の400メートル坂道3往復ダッシュに始まり、学校が終われば練習場で打ち込む。昨年大会の「91」から18打伸ばして訓練の成果を出したが、「満足していない」と貪欲だった。

Read more