岡本綾子、比嘉の「4位不服」/米女子

 

 全英リコー女子オープン最終日(5日、英国リザムセントアンズ・ロイヤルリザム&セントアンズGC=6585ヤード、パー72)首位に3打差の4位から出た比嘉真美子(24)=TOYO TIRES=は4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの73とスコアを落とし、通算9アンダーで4位に終わった。

 海外通算18勝を誇る女子ゴルフの岡本綾子(67)が6日、東京都内で行われた国内メジャー第2戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」(9月6-9日、富山・小杉CC)の記者発表会にコースセッティング担当として出席。「全英リコー女子オープン」で4位と健闘した比嘉について「(最初の)3日間のプレーを考えれば4位は不服よ。でもトップ10入りは良かった。コメントの仕方も大人になった」と評価した。

Read more