朝ドラのころ

2019.12.8 11:00

斉藤由貴(1)スケバン刑事「麻宮サキ」から素の自分に戻れた「りん」

 NHK連続テレビ小説の歴代ヒロインに迫る「朝ドラのころ」の12月は、1986年度前期の「はね駒(こんま)」に出演した斉藤由貴(53)。前年85年に「卒業」で歌手デビューし、ドラマ「スケバン刑事」で連ドラ初主演を飾って大ブレーク。一躍、時の人となった斉藤は、多忙な毎日の中でヒロインのりんを演じ、女優としての道を確立していった。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【朝ドラのころ】斉藤由貴(1)スケバン刑事「麻宮サキ」から素の自分に戻れた「りん」
  • 【朝ドラのころ】須藤理彩(4)“百本ノック”乗り越え自信、キレて1時間“籠城”
  • 【朝ドラのころ】須藤理彩(3)気のゆるみ…撮影中バイクでセット破壊
  • 【朝ドラのころ】須藤理彩(2)中学時代陸上部…足が速すぎてNG連発
  • 【朝ドラのころ】須藤理彩(1)アンパン渡されせりふのテスト、全部食べたのは私だけ
  • 【朝ドラのころ】若村麻由美(5)クランクアップの瞬間「天に昇るような気持ち」
  • 【朝ドラのころ】若村麻由美(4)大阪城の堀に身投げ未遂…“救った”のは毎週の取材
  • 【朝ドラのころ】若村麻由美(3)津島恵子さんに教わった夏でも汗をかかない“極意”

ニュース

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能社会特集一覧
  4. 朝ドラのころ