大河のころ

2018.10.21 11:00

父からのアドバイスは一切ありませんでした

 1965年の大河ドラマ「太閤記」に豊臣秀吉役で主演した父(緒形拳さん)からは、「信長」の撮影中に一切アドバイスはありませんでした。でも、オンエアは見てくれていたみたいです。父が撮影現場で「きょうは息子のドラマがあるから早く帰りたい」と言っていたと、聞いたことがあります。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【大河のころ 緒形直人(3)】父からのアドバイスは一切ありませんでした
  • 【大河のころ 緒形直人(2)】夢の中でもず~っとセリフ…毎日が悪夢
  • 【大河のころ 緒形直人(1)】たまたま行った墓参りの日がまさかの命日「信長に呼ばれた」
  • 【大河のころ 西田敏行(5)】最年長主演やれるなら?清水の次郎長か田中角栄さん
  • 【大河のころ 西田敏行(4)】小沢一郎さんを参考にして演じた吉宗、秀吉は田中角栄さん
  • 【大河のころ 西田敏行(3)】小林稔侍さんからいきなり「殴らせて」
  • 【大河のころ 西田敏行(2)】養父の先祖が薩摩藩…西郷さんと奇縁
  • 【大河のころ 西田敏行(1)】上野公園の銅像に風貌近づけ「ご存じ、西郷隆盛」

ニュース

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能社会特集一覧
  4. 大河のころ