始球式

2019.7.8 18:32

「鷹の祭典」吉岡里帆はワンバウンド始球式、国歌独唱は大原櫻子

 ソフトバンクの「鷹の祭典2019」が8日の西武戦(東京ドーム)で開幕して、女優の吉岡里帆が始球式を務めた。投球は惜しくもワンバウンドになったが、ホームベース付近を通過した。「ちょっと左にそれてしまいました。思ったよりは届いたのかな。想像より緊張しました」。直前に武田翔太投手、甲斐野央投手から投げ方を指導され、選手と同じ水色の限定ユニホームでマウンドに立った。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 「鷹の祭典」吉岡里帆はワンバウンド始球式、国歌独唱は大原櫻子
  • 鈴木梨央、ダイナミックなフォームで始球式「100点満点中75点」
  • 鈴木梨央、始球式で満面の笑み「緊張せずに楽しめました」
  • AK-69、18日のDeNA-中日で始球式「名古屋人の俺が…」
  • hitomi、ノーバンならず「点数は5点くらい」
  • hitomiが背番号「1103」でツーバン始球式
  • 杜野まこ、夢のカードで始球式もイヤ~ン大暴投
  • hitomi、人生初の始球式で「ストライクを投げるゾ!」

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能社会特集一覧
  4. 始球式