2021.11.18 09:45

医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム“AIKO SciLingual”の提供開始!

医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム“AIKO SciLingual”の提供開始!

AIKO SciLingual

AIKO SciLingual【拡大】

 株式会社アスカコーポレーション(本社:大阪市中央区、代表取締役:石岡 映子)は医学・医薬に特化したAI翻訳プラットフォーム、AIKO SciLingual(アイコ サイリンガル)のサービスを2021年11月18日に提供開始いたします。

 医薬品業界、アカデミアでのAI技術の需要拡大を受け、数年前から独自に教師データを作成し、オリジナルのAI翻訳を研究開発しながら社内で活用してきました。この度、医薬品業界や医療・研究の場でこのAI翻訳を広く使っていただけるようにクラウド型サービスとしてリリースしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/285932/LL_img_285932_1.jpg

 AIKO SciLingual

 AIKO SciLingualは医薬特化型AI翻訳プラットフォームであり、無制限で使いやすいユーザーインターフェイスのクラウドシステムです。医学・医薬分野の翻訳に関するお困りごとをサポートするため、オーダーメイドサービスとして提供することも可能です。

 グローバル化が加速する中、製薬企業の開発担当者様、研究者様にとっても、海外情報の収集や、外国語での資料作成は時間を取られる業務の一つです。コストや時間の問題を解決しようとAI翻訳を導入する企業、大学なども増えてきたものの、専門性や精度の問題で、結局は翻訳会社に依頼することになるなど、効果的に利用するのが難しいとの相談を受けてきました。そうしたお客様の声を聴き、私たちの社内翻訳プロセスの改善に利用してきたシステムをぜひ広くお使いいただきたいとプラットフォームの開発を進めてきました。

 システムは使いやすいシンプルなユーザーインターフェイスを採用し、いつでも使っていただけるように無制限での利用が可能です。万全のセキュリティのもと、存分にAI翻訳を活用いただけます。また、訳文の誤り訂正やブラッシュアップを希望するユーザー様は、専門知識を備えたASCAの翻訳者による編集(ポストエディット)などのサービスもご利用いただくことができます(別途料金がかかります)。

 AIKO SciLingualについては以下のページをご参照ください。

 https://www.asca-co.com/blog/news/entry20211112131706.html

 AIKO SciLingualのリリースを記念として、最先端翻訳研究家である山田 優氏(立教大学教授)をお迎えし、無料オンラインセミナー「医学・医薬に特化したAI翻訳の実力と活用」というタイトルで、2021年11月19日(金)11~12時に開催します。

 https://www.asca-co.com/blog/study/entry20211115123730.html

 セミナーへのご参加に合わせ、ご試用を希望される方は担当にご連絡ください。

 【会社概要】

 商号 : 株式会社アスカコーポレーション

 設立年月 : 1995年4月

 代表 : 代表取締役 石岡 映子

 本社所在地: 〒541-0046 大阪市中央区平野町1-8-13 平野町八千代ビル

 資本金 : 3,000万円

 事業内容 : 医薬・科学分野の翻訳、英文校正、テープ起こし、

  メディカルライティング、企画・編集、通訳

 URL : https://www.asca-co.com/