2021.5.23 14:59

前澤友作氏、遺言状を準備「みんな大変なことになっちゃう」

前澤友作氏、遺言状を準備「みんな大変なことになっちゃう」

前澤友作氏

前澤友作氏【拡大】

 衣料品通販大手、ZOZO(ゾゾ)創業者の前澤友作氏(45)が23日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)にリモート出演。宇宙へと旅立つ前に、遺言状の準備を進めていることを明かした。

 2023年に米宇宙企業、スペースXが開発中の次世代宇宙船「スターシップ」で月周回旅行を計画している前澤氏。今月13日には、12月に日本人の民間人宇宙飛行士として初めて国際宇宙ステーション(ISS)に向かうと発表。お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(57)から「万が一のことも想定してらっしゃいますよね」などと問われると、前澤氏は「遺言状書いたりとかは、はい」と回答。具体的には「これからです」としたものの、「僕の場合、特に資産をどうするかみたいなところは書いておかないと、大変なことになっちゃうので」と説明した。

 前澤氏は6月中旬からロシアで約100日間の訓練に入る。12月8日にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられるロシアのソユーズ宇宙船に搭乗し、ISSに約12日間滞在する予定。操縦士としてソユーズに搭乗経験のあるロシア人飛行士らが同乗する。

★「復縁は?」

 司会を務めるタレント、東野幸治(53)から「質問あったら言ってください」と促された松本が「いっぱいありますけど…復縁はもう、ないんですか?」と前澤氏に尋ねた。共演者から「宇宙(のこと)聞いてくださいよ」と総ツッコミを受けた。前澤氏は質問には答えず、爆笑していた。

 前澤氏をめぐっては、4月に女優、剛力彩芽(28)との2度目の破局が報じられていた。剛力は、14日放送の同局系「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)の中で破局を認めた上で、復縁についても「もうないなあ」と語っていた。