2021.5.23 20:56

AKB48・柏木由紀は感涙 3948日ぶりの“純正シングル”発表 

AKB48・柏木由紀は感涙 3948日ぶりの“純正シングル”発表 

特集:
AKB48
  • AKB48単独コンサートで熱唱する柏木由紀(C)AKB48
  • 熱唱する柏木由紀(中央)らAKB48のメンバー=横浜市・ぴあアリーナMM(撮影・山田俊介)
  • 熱唱する柏木由紀(中央)らAKB48のメンバー=横浜市・ぴあアリーナMM(撮影・山田俊介)
  • 熱唱する柏木由紀(中央)らAKB48のメンバー=横浜市・ぴあアリーナMM(撮影・山田俊介)
  • AKB48単独コンサートで熱唱する柏木由紀(中央)らAKB48メンバー(C)AKB48
  • AKB48単独コンサートで熱唱する柏木由紀(中央)らAKB48メンバー(C)AKB48
  • 最後の挨拶で涙を見せる柏木由紀(中央)=横浜市・ぴあアリーナMM(撮影・山田俊介)

 アイドルグループ、AKB48が23日、横浜市のぴあアリーナMMで行われた結成15周年記念単独コンサート内で、AKB単独では2010年12月8日にリリースされた「チャンスの順番」以来、実に3948(サンキュー48)日ぶりとなるシングル曲(タイトル未定)を9月29日にリリースすることを発表した。

 総監督・向井地美音(23)から「きょうは48曲ノンストップでいきます! みんなついてこーい!」という掛け声で幕を開けた昨年1月以来、約1年4カ月ぶりの単独コンサート。AKBとしては初めて2時間超をMCなしで歌い続けた。

 48曲目「真夏のSounds good!」後にステージの大型スクリーンに映像が流れ、新曲のリリースがメンバーとファンにサプライズ発表。昨年3月の「失恋、ありがとう」以来、約1年半ぶり、姉妹グループのSKEやNMBなどのメンバーを含まない単独曲としてはシングル選抜じゃんけん大会上位16人による「チャンスの順番」以来、3948日ぶりの新曲となる。

 ステージで発表を聞いたメンバーからは驚きと喜びの声が沸き起こり、前日22日に最後の1期生、峯岸みなみ(28)が卒業コンサートを行ったことでメンバー最古参となる柏木由紀(29)は「いままで姉妹グループのみんなにいっぱい助けられた中で、AKBだけに任せてもらえたのはすごくうれしい」と目元を拭った。