2021.5.12 18:52

横浜市長「申し訳ない」ワクチン予約混乱で陳謝

横浜市長「申し訳ない」ワクチン予約混乱で陳謝

 横浜市の林文子市長は12日の定例記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの接種予約で混乱が生じたことを「大変申し訳なく、おわび申し上げたい」と陳謝した。同市では3日、高齢者対象の集団接種予約にアクセスが集中し、システムに不具合が発生。開始から45分で受け付けを中断する事態となった。

 市によると、3日は想定の2倍に当たる1分間に最大200万件のアクセスがあった。林市長は「確かに(想定が)甘かった」と認め、現在も予約センターへの電話がつながりにくい状況を「本当にご迷惑をお掛けしています」と述べた。

 さらにワクチン接種計画の見直しにも言及。高齢者の8割への接種を完了する目標時期を、8月中から7月末に前倒しすると発表した。集団接種の時間延長や、市内の国際展示場やホールを利用した大規模接種会場の設置を検討している。