2021.5.10 22:44

妊娠の板野友美「とても神秘的で毎日喜びを」 YouTubeチャンネルでも報告

妊娠の板野友美「とても神秘的で毎日喜びを」 YouTubeチャンネルでも報告

板野友美

板野友美【拡大】

 今年1月にプロ野球、ヤクルト・高橋奎二(けいじ)投手(23)と結婚した元AKB48の人気メンバーで歌手、板野友美(29)が10日、妊娠していることを発表した。

 日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・0)に出演。司会の羽鳥慎一(50)から「お知らせがあります」とうながされると、「きのう5月9日、母の日だったと思うんですけど、私、母になります」と笑顔で告白。椅子から立ち上がって横向きになり、少し膨らんだおなかをさわりながら「安定期に入ったばかりです」と幸せいっぱいの表情を見せた。

 放送終了後には自身のYouTubeチャンネルでも報告。「新たな命を授かりました。本当にうれしいです。妊娠が分かってから、私のこのおなかの中で赤ちゃんがすくすく育ってるんだなと思うと、とても神秘的で毎日喜びを感じています」と満面の笑み。

 続けて「このまま健康に育って無事出産したいなと思います。つわりも結構あったので、その時の日記、記録みたいなのも残しているので、YouTubeでそこらへんのお話もどんどんしていけたらいいなと思います」と“告知”した。

 所属事務所によると、今秋出産予定で、今後の仕事や産休の時期などについては体調と相談しながら決める。

 最速155キロ左腕で知られる夫の高橋とは1年半の交際を実らせて結婚。プロ野球選手の妻として高橋を支えてきた。ファンから“初代神7”と呼ばれたAKBメンバーがママになるのは前田敦子(29)、篠田麻里子(35)に次いで3人目となる。

 一方の高橋は、キャンプでは1軍スタートだったが、今季まだ1軍登板がない。2軍では主に先発として6試合で1勝0敗、防御率2・88。生まれ来るわが子と愛妻のためにも一家の大黒柱として1軍昇格、先発ローテーションに食い込み、6年ぶりの優勝を目指すチームに貢献する。