2021.5.7 21:47

すかいらーくHDは時短継続 6都府県の約1000店対象

すかいらーくHDは時短継続 6都府県の約1000店対象

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が延長されることを受け「ガスト」などを運営するすかいらーくホールディングスは7日、酒類提供をやめて午後8時までとしている時短営業を31日まで継続すると発表した。愛知県と福岡県では12日から始め、東京、京都、大阪、兵庫を含めた6都府県で約千店舗が対象となる。

 広報担当者は「経営的に非常に厳しい状況となるが、感染拡大を抑え込む重要な時期」と説明した。

 宣言の前段階と位置付ける「まん延防止等重点措置」の対象地域にある約700店舗でも時短営業などを実施している。

 外食大手ワタミも4都府県(東京、京都、大阪、兵庫)にある居酒屋業態の直営78店舗は引き続き休業する方針。愛知県や福岡県の店舗でも同様の対応だという。