2021.5.4 21:07

大破した車の近くに下顎の骨 岐阜・揖斐川、道路転落か

大破した車の近くに下顎の骨 岐阜・揖斐川、道路転落か

 4日午前10時25分ごろ、岐阜県揖斐川町塚の道路から約60メートル下の斜面で、岐阜県警揖斐署員が人の下顎の骨のようなものを見つけた。約8メートル離れた場所に、大破した軽乗用車があり、署は連絡の取れない名義人の男性の可能性があるとみて身元の確認を進めるとともに、状況を詳しく調べる。

 署によると現場は、深い谷に接しガードレールのないカーブが連続する道路の下。3日午後3時半ごろ、山菜採りをしていた男性から「自動車が転落している」と署に連絡があり、署員が同日午後5時ごろ、軽乗用車を発見。4日から付近を捜索していた。