2021.5.3 17:57

大阪・吉村知事 酒類持ち込みを認めている店舗に「ぜひやめて」

大阪・吉村知事 酒類持ち込みを認めている店舗に「ぜひやめて」

記者団の取材に応じる大阪府の吉村洋文知事=3日、大阪市中央区の府庁

記者団の取材に応じる大阪府の吉村洋文知事=3日、大阪市中央区の府庁【拡大】

 大阪府の吉村洋文知事(45)が3日、府庁で囲み取材に応じ、缶や瓶での酒類持ち込みを認めている一部の店舗に対して、「ぜひやめて」と訴えた。

 緊急事態宣言を受けて酒類の提供自粛を守っている店が多い中、一部で酒類の持ち込みを認めている店があることについて聞かれ、「ぜひやめていただきたい。コロナを軽く見ている方もいるかもしれないが、その人がコロナになったとき、誰が診るんですか」と力説。

 またGW明けに開催される対策本部会議では「(緊急事態宣言の)延長か、解除かの議論になる。最終決定権は国でも、大阪府としての意思表示はすべき。医療提供体制は極めてひっ迫している」とし、ここ数日でそれが緩和するか見通しを問われると、「ほぼないと思ってます。感染者が減ってませんから」と話した。