2021.4.28 14:22

恵俊彰「ひるおび!」途中退席 地元・鹿児島の聖火リレーに参加

恵俊彰「ひるおび!」途中退席 地元・鹿児島の聖火リレーに参加

恵俊彰

恵俊彰【拡大】

 タレント、恵俊彰(56)が28日放送のTBS系情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演。東京五輪の聖火リレーに参加するため、番組を途中退席した。鹿児島県出身の恵は、指宿市で県内の最終ランナーを務めることが発表されている。午前中の放送で「聖火ランナーとして走るため、午後の放送は欠席させていただきます」と伝えると、「緊急事態宣言ということもありまして、ほんとに悩んだ。都知事は『県をまたぐ移動はやめてください』とおっしゃる。鹿児島県からは『来てくださいね』とお願いされる」と葛藤があったことを吐露した。

 そんな中、決断を決めた経緯を「悩めば悩むほど頭に浮かぶのは、今まで取材してきたオリンピック、パラリンピックの選手のみなさんの顔」と明かし、「是が非でも五輪やるべきだとは思っていませんが、一縷の望みがあるならやってほしい。それを考えたら自分はやれることをやってみようかな、というふうに決断しました」と説明した。

 自治体や東京五輪・パラリンピック組織委員会とも協議の上、「走る場所は公道ではありません」とし、先週から毎日のように抗原検査を受けていたという。「感染対策には十分配慮して鹿児島に帰って走ろうと思います」と意気込みを語った。午後からの放送は恵の代役として弁護士の八代英輝氏(56)が進行を務めた。