2021.4.9 04:00

Hey!Say!JUMP 有岡大貴の謎を解け!! 舞台単独初主演、企画・プロデュースも

Hey!Say!JUMP 有岡大貴の謎を解け!! 舞台単独初主演、企画・プロデュースも

「ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』」で、主演・企画・プロデュースを務める有岡大貴

「ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』」で、主演・企画・プロデュースを務める有岡大貴【拡大】

 Hey!Say!JUMPの有岡大貴(29)が、7月12日開幕の舞台「ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』」(東京グローブ座、8月8日まで)で、主演・企画・プロデュースを務めることが8日、分かった。

 話題の謎解きを取り入れた新感覚な作品で、物語を進行させる鍵となる謎に挑む主人公の有岡を、観劇する人々がスマホやタブレットを使って手助けする観客参加型の舞台。謎解きの監修は、謎解きクリエーターとして活躍する松丸亮吾(25)が務める。

 同作で舞台単独初主演を飾る有岡は、グループのメンバーで初となる企画・プロデュースにも挑戦。火曜レギュラーの日本テレビ系情報バラエティー「ヒルナンデス!」で、松丸が出題する謎解きに挑戦する中、思いついたといい、「『こんなことができたらいいな』という想いが、僕自身の想像を超えて形になる予感がしています」と気合十分。「閉塞感のあるこの状況下で、異世界にトリップしたかのような没入感のあるエンタメを感じてもらいたい」とコロナ禍での新たな楽しみ方もアピールした。

 また、ドラマ単独初主演となる日本テレビ系「探偵☆星鴨」(月曜深夜0・59)は26日にスタート。今年は俳優として飛躍の年になりそうだ。

 大阪公演は8月11~15日に梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演される。

◆脚本はかもめんたる岩崎う大が担当

 「アシタ-」の脚本は、2013年にコント日本一決定戦「キングオブコント」を制したお笑いコンビ、かもめんたるのボケ担当で、劇団かもめんたるで演劇活動も行う岩崎う大(42)が手掛ける。昨年から2年連続で新人作家の登竜門と呼ばれる岸田國士戯曲賞にノミネートされている異才で、今作のストーリーはまだ“謎”だが、ハートウォーミングな内容になるという。共演はジャニーズJr.の大東立樹(16)と羽村仁成(13)、俳優、佐野岳(29)ら。