2021.4.8 17:26

“食兄さん”石田靖が岸和田でロケ「僕の知らない食材を探してくるスタッフは大変」

“食兄さん”石田靖が岸和田でロケ「僕の知らない食材を探してくるスタッフは大変」

テレビ大阪「発見!!“食”遺産」岸和田ロケ。左はゲストの宇都宮まき

テレビ大阪「発見!!“食”遺産」岸和田ロケ。左はゲストの宇都宮まき【拡大】

 タレントの石田靖(55)が8日、大阪・岸和田市内でテレビ大阪「発見!!“食”遺産」(日曜前11・30)のロケを行った。

 地元で愛されるローカルグルメを見つけ、勝手に食遺産に認定する11日スタートの新番組。吉本新喜劇の宇都宮まき(39)をゲストに招き、貝塚市の木積たけのこ(25日放送)、岸和田の練りもの(5月2日放送)を使った食遺産を、番組特製屋台を引いて探し歩いた。

 3月に卒業したカンテレ「よ~いドン!」月曜日の「産地の奥さんごちそう様!」コーナーで、名物食材を使った料理を「2000食は食べてきた」という“食”遺産ならぬ自称「食兄さん」の石田。「地元で愛されてる、僕の知らない食材を探してくるスタッフは大変やと思う」と気遣いつつ、「肩ひじ張らず“関西にこんなおいしい料理あったんや”とのんびり見てください」とPRした。